永住申請理由書 例

【永住理由書作成】 金1万8900円(税込)

永住申請理由書,例,

永住申請理由書の書き方に迷ったら、

ビザ申請専門 アルファサポート行政書士事務所

永住申請理由書

永住申請理由書 書き方のポイント

①ありきたりな日本の褒め言葉を羅列しない

 日本の永住申請を数多くお手伝い当事務所では、多くの方の永住申請理由書を拝見してきました。

 

 どこかにサンプルが出回っているのではないと思いますが、かなり皆さん同じ事を書かれます。

 

 日本は住みやすいとか、安全だとか、日本人は勤勉だとか、親切とか、交通の便がよいとか・・・

 日本のよいところをひたすら列挙しているような理由書が目に付きますが、率直に申し上げて、

 読んでいるほうは、「またか・・・」と思い、読むことが苦痛です。

 

 もちろん、ひとつやふたつ書く程度はよいと思いますが、度を過ぎて日本を持ち上げても、

 むしろ逆効果です。

 

 永住申請理由書は、永住を望む理由を記載する書面で、日本の長所を列挙する書面ではありませ

 ん。

 

②長期滞在外国人同士の競争であることを意識する

 日本の永住申請は、通常、10年以上の日本滞在が必要です。10年滞在しているということは、

 これまで、何度も在留資格の更新をされてきて、日本への滞在が認められてきたということです。

 

 そのような長期滞在者の中で、誰に「永住」の資格を与えるかという審査ですから、通常のビザ

 申請と同等以上の慎重さが求められます。

 

 

お客様の声(理由書作成サービスご利用者)

中国 X様 (日本在住10年未満)

ご無沙汰しております。Xです。 

お世話になっております。 

お陰さまで前月私たち二人の永住許可をいただきました。

ご一報いたします。

ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。


中国 P様 (日本在住10年未満)

佐久間 行政書士 様
 
理由書の第一稿どうもありがとうございます。
すばらしい文章力で、ほぼ直すところがありません。
私の言いたいこと全部表現されています。

 

中国 S様 (日本在住10年)

第三稿確認させて頂きました。

理由書の書き方の為困っていたどころ

佐久間さんのお陰てとても助かりました。有難うございました。

 


中国 Z様 (日本在住10年)

お世話になっております。
第3稿をいただきました。
とても気に入ります!
どうも、ありがとうございました!

 

中国 C様 (日本在住10年)

佐久間様
お世話になります。
今日理由書を入管に出しました、今回本当にありがとうございました。
また今後ご機会がございましたら、よろしくお願いいたします。

 

永住申請理由書

永住権申請が不許可になったら・・・

弊事務所には、永住許可申請が不許可になったというご相談が多く寄せられています。

 

中には、かなり自己流に申請されて、「永住許可のガイドライン」の存在さえご存じない

方もいらっしゃいます。

 

まずは、永住許可の法律上の条件を満たしていることをあらゆる角度から検証して、

疎明・証明することが大切ですが、万一不許可になった場合もやはり、法律上の

要件やガイドライン、入管内規に立ち戻ることがとても大切です。

 

永住申請理由書の重要性は、

どこにありますか?

【解説】

永住申請理由書は、日本人の配偶者である場合には、永住許可申請の際

 

の必要最低限の書類とはされていません。

しかし、永住許可申請をされる外国人の多くの方が、永住申請の際には

この「永住申請理由書」を添付しているのが現状です。


これまで多くの永住申請のご相談を受けてきた弊事務所では、永住申請

理由書を下記のように位置づけています。

まず、入管法22条の永住許可の条文を見てみましょう。ここでは、永

住許可の要件として、3つの要件が挙げられています。

(永住許可)
第二十二条  在留資格を変更しようとする外国人で永住者の在留資格へ

の変更を希望するものは、法務省令で定める手続により、法務大臣に対し

永住許可を申請しなければならない。


2  前項の申請があつた場合には、法務大臣は、その者が次の各号に

適合し、かつ、その者の永住が日本国の利益に合すると認めたときに

限り、これを許可することができる。

ただし、その者が日本人、永住許可を受けている者又は特別永住者の

配偶者又は子である場合においては、次の各号に適合することを要し

ない。
一  素行が善良であること。
二  独立の生計を営むに足りる資産又は技能を有すること。

つまり、素行が善良であり、独立の生計を営むに足りる資産または技

能を有するだけでは足りず、申請者の永住者が日本の国益に合致しな

ければなりません。

ここで、永住許可申請の入国管理局が示している最低限の書類をご覧

いただくと、これらの書面では、申請者が第3の要件である「国益要

件」を満たす人物であることを立証する書面が見当たらない、ことに

お気づきになるはずです。

アルファサポート行政書士事務所は、これを補完する書面として、

永住申請理由書を位置づけており、これまで多くの方の書面作成をお

手伝いし、実績をあげております。

もし貴方が、どこかの行政書士事務所に永住許可申請の依頼をご検討

されているなら、永住申請理由書がもつ法律上の意義について尋ねて

みてください。この理由書を入管法条文に結びつけて解説できない行

政書士は、おそらくビザ専門の行政書士ではないはずです。

永住許可申請は、アルファサポート行政書士事務所のような実績のあ

るビザ専門の行政書士事務所にご依頼ください。

 

 

永住申請理由書

国際行政書士に依頼するメリットは?

① 入管の内規、通達に沿った申請ができます。

  一般の方が、永住権申請やをされる場合、インターネット上のわずかな玉石混交の情報を

  頼りに申請をされます。

  国際行政書士は、単なる行政書士試験の合格者ではなく、別途実施される入管法に関する

  特別の試験をパスしています。

 

  国際行政書士は、入管法のみならず、入国管理局の内規や通達をじっくり読み込んだうえで

  申請しています。

 

  国際行政書士からみると、一般の方が作成された申請には穴が沢山ありますが、この視点は

  入管の内規や通達に熟知することで養われます。

 

② 豊富な経験、事例を踏まえた申請ができます。

   弊事務所には、毎日多くの永住許可申請に関するご相談がよせられています。

   また、国際行政書士は通常、複数の勉強会に所属し、行政書士同士で日々、ビザ申請に

   関する情報を交換しています。

   このような豊富な経験は、永住申請にはとても重要です。

 

 

③ 丁寧に作りこんだ、正しい日本語で申請できます。

  永住権申請に理由書はつきものですが、クライアントの作成された理由書を拝見すると、

  意味が通らない文章であることが大変多いです。

  弊事務所の代表行政書士は、金融機関での多くの役所に提出する書面を作成した経験と、

  司法書士事務所での裁判書類作成の経験を生かして、わかりやすいビザ申請書面の作成

  を心がけています。

  丁寧に作りこんだ永住申請書類を作成するのは、とても労力を要します。

  行政に対する申請の経験があまりないと、入管に受取らせる書面を作成することで精一杯で、

  その中身、伝え方にまで気を配ることは困難です。

  費用はもちろんかかりますが、弊事務所のサービスをご検討いただけましたら幸いです。

 

永住申請理由書の書き方に迷ったら・・・

アルファサポートの作成サービス

理由書作成サービス 金1万8900円(税込)

永住申請理由書
永住申請理由書 書き方

永住申請理由書 作成サービス ご利用

お客さまの声

中国 X様 (日本在住10年未満)

ご無沙汰しております。Xです。 

お世話になっております。 

お陰さまで前月私たち二人の永住許可をいただきました。

ご一報いたします。

ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。


中国 P様 (日本在住10年未満)

佐久間 行政書士 様
 
理由書の第一稿どうもありがとうございます。
すばらしい文章力で、ほぼ直すところがありません。
私の言いたいこと全部表現されています。

 

中国 S様 (日本在住10年)

第三稿確認させて頂きました。

理由書の書き方の為困っていたどころ

佐久間さんのお陰てとても助かりました。有難うございました。

 


お問い合わせはこちら・・・

永住申請理由書

メモ: * は入力必須項目です